社長挨拶

ごあいさつ

1919年の創業以来、流体制御機器専門メーカーとしてバルブを通して社会のインフラ整備のお役に立てるよう製品の開発、製造および販売に努力して参りました。

2004年にキッツグループの一員となり、グループ各社との強固な連携のもと更なる品質向上、納期対応力とコスト競争力の強化を追求し、グローバルに戦える会社を目指してたゆまぬ努力を続けて参りました。

今後は、お客様満足度を更に高めることはもとより、社会から信頼され選ばれる企業になることを目指して一層努力して参ります。

令和3年3月吉日
代表取締役社長 木下 昭彦